Math Battle!

第一回

小学生グループ対抗 算数王者決定戦

無事終了いたしました!

2017年8月27日(日) 武蔵野大学有明キャンパス3号館1F フードコートにて行われました 小学生グループ対抗算数王者決定戦は、盛会(?)のうちに終了いたきしました!

ご参加くださったみなさん、応援して下さった保護者のみなさま、本当にありがとうございました!!

大会の模様は、近々にアップいたします。

また、この大会は第2回、第3回と続けて参りますので、どうか引きつづき、よろしくお願いいたします!

                                        

どんなことをやるの?

小学1年生~4年生がチームとなって、算数の問題に挑みます。
チームの人数は4人までですが、もちろん、1人で勝負に臨んでもOK! 人数が多ければ有利とは限りません。
チーム編成は、参加資格を満たしていれば異年齢でも同学年でも、4人までなら自由です。
3回戦勝ち抜けのトーナメント方式で、勝者が決まります!

どんな問題が出るの?

いわゆる「計算力」を競うような問題は出ません! 計算の速さではなく、発想力と「算数の底力」がものを言います。
それに加えて、YESならではの特徴が……(ヒント:YESって、どんな学校?)
我こそは!という、算数大好き小学生の挑戦を待っています!

だれが問題を出すの?

YES International School校長で、かつてフジテレビ系で深夜に放送されていた伝説的数学番組「たけしのコマ大数学科」で解説を担当していたサイエンス作家の竹内薫を筆頭に、同校理科・数学顧問で物理学者の田森佳秀、そして理系企画プロデューサーで「数学のお兄さん」として有名な横山明日希がブレーンとして加わり、小学生を迎え撃ちます!

保護者の方へ

このイベントは、数学好きによる算数好き小学生と(そして必ずしも算数好きでないかもしれない?)保護者の方が、「Math」の世界を目いっぱい楽しむ大会です。お子さんにとっては、計算テストでは測れない、「算数の底力」の腕試しができるチャンスです。
観覧自由ですので、ぜひ、お友達やおじいちゃん、おばあちゃんも応援に来てくださいね!